サポートされていないブラウザです。アップグレードをお願いします。 閉じる

細胞培養

堅牢で効率的な培養工程の構築に必要不可欠なソリューション

 

バイオテック・ホーム > 細胞培養トップ

 

生産性と信頼性を向上させる細胞培養ソリューション

培養工程は、バイオ医薬品製造プロセスの生産性を決める重要な工程であると言っても過言ではありません。培養設備を設計する際には、(1) コンタミネーションのリスクを最小限にできること (2) ラボスケールで得られた細胞培養パフォーマンスを再現するために適切に制御ができること が求められます。

シングルユース技術はコンタミネーションのリスクを低減し、設備立ち上げまでの時間を短縮できるほか、滅菌や洗浄作業を最小限にできるため製造にかかる時間そのものの短縮を可能にします。培養設備をシングルユース化したシングルユースバイオリアクターも、主に少量多品種医薬品を製造する設備 において主要な選択肢となっています。シングルユースの利点を享受した上でスムーズにスケールアップできるか、また、各スケールにおいて再現性のある培養を実現できるか…など、これらを評価することが、堅牢な培養プロセスを構築するためには大変重要です。

 

ポールのAllegro™シングルユース細胞培養技術は、研究開発からGMP製造までの培養工程を安定的かつ効率的に行うための総合的なソリューションです。 抗体医薬品、遺伝子治療、再生医療・細胞治療、ワクチンなどのバイオ医薬品製造に用いられる細胞の培養を目的とした次世代型のシングルユースバイオリアクターと、お客様のプロセス開発を迅速に進めTime-to-Marketを短縮するためのプロセス開発受託サービスを提供しています。浮遊細胞用、接着細胞培養用ともに、ユニークな培養槽の形状により培養工程のパフォーマンスを向上させ、操作を簡単にするとともに高い信頼性を確保します。

 

Increase Speed

浮遊細胞培養用シングルユースバイオリアクター

高い細胞密度と優れた生存率の培養を達成する、浮遊細胞培養用の次世代型のシングルユースバイオリアクター。2 L~2,000 Lまで、お客様のプロセスにあわせて最適なバイオリアクターをご提案します。
高い細胞密度と優れた生存率の培養を達成する、浮遊細胞培養用の次世代型のシングルユースバイオリアクター。2 L~2,000 Lまで、お客様のプロセスにあわせて最適なバイオリアクターをご提案します。
詳細を読む

接着細胞培養用シングルユースバイオリアクター

自動的にDOとpHをコントロールして、グレードCの領域で使用できる接着細胞培養用のシングルユースバイオリアクター。従来型システムに比べ、マニュアルによる作業を最小限にし、より小さい設置面積での大量培養を可能にします。
自動的にDOとpHをコントロールして、グレードCの領域で使用できる接着細胞培養用のシングルユースバイオリアクター。従来型システムに比べ、マニュアルによる作業を最小限にし、より小さい設置面積での大量培養を可能にします。
詳細を読む

プロセス開発受託サービス

Time-to-Marketを短縮し、お客様のプロセスを一つ上のレベルへと引き上げる、プロセス開発受託サービス
Time-to-Marketを短縮し、お客様のプロセスを一つ上のレベルへと引き上げる、プロセス開発受託サービス
詳細を読む

 

バイオテック・ホーム > 細胞培養トップ

 

バイオテック事業部へのお問い合わせはこちら

お客様のプロセスをグローバル基準でサポートします。お気軽にお問合せください。

産業分野
  • マイクロエレクトロニクス
  • 人事総務
  • 化学、ポリマー
  • 医療
  • 医薬品製造
  • 機械、自動車、一般工業
  • 発電
  • 石油、ガス
  • 航空宇宙、防衛、船舶
  • 試験、研究
  • 食品、飲料
お問い合わせの種類
  • カスタマーサービス
  • 一般情報
  • 品質保証

Thank you for your inquiry.

Your inquiry has been received and will be reviewed by a Pall representative.